健康レシピ

中華風漬物サラダ

エネルギー
77kcal
食物繊維
1.9g

浅漬けを作る感覚で、ジップロック1つで簡単にできます。大麦の、水分を吸いやすい、味が浸み込みやすい特徴を生かして、漬物サラダに。一晩寝かせることで、野菜だけでなく大麦にもしっかり味がつき、食べやすくなります。
野菜や味付けを変えて、冷蔵庫に常備しておくのもいいでしょう。

材料(4人分)

材料
分量
きゅうり
2本
ミニトマト
12個
茹でた「もっちり麦」
100g
しょうが
5g
穀物酢
小さじ2
醤油
小さじ2
砂糖
小さじ1
ごま油
大さじ1
赤唐辛子
1本

作り方

1

きゅうりに小さじ1の塩(分量外)をまぶし、板ずりする。水で塩を流し、食べやすい大きさに切る。しょうがはせん切りにする。

2

ジップロックにすべての材料を入れ、よくなじませた後、冷蔵庫で一晩寝かす。

【中華風漬け物サラダおすすめアレンジ】

きゅうりとトマトの組み合わせのほかにも、同じ作り方でさまざまな漬け物サラダを楽しめます。
●大根×にんじん ●長いも×赤パプリカ
●セロリ×黄パプリカ ●きゅうり×にんじん
お好みでラー油を加えたり、しょうがや砂糖を入れずに作ってみても。

※漬物サラダは、一日後が食べごろ。二日目以降は大麦がどろっとしてくるので、気になる方は食べきりにしてください。