健康レシピ

もっちり鶏団子のトマト煮

ゆでた「もっちり麦」を挽肉に混ぜて鶏団子を作ります。豆腐も混ぜて、さらにさっぱりとヘルシーに。野菜もたっぷりと一緒に煮て、一品でもバランスがとりやすいメニューにしました。
「もっちり麦」はもちもちした食感で挽肉と相性が良いので、お肉の量を減らしてもパサつかず、満足感もばっちりです。

 

材料(4人分)

材料
分量
○鶏団子:「もっちり麦」
1/2袋
○鶏団子:鶏挽肉
150g
○鶏団子:木綿豆腐
150g
○鶏団子:片栗粉
小さじ1
○鶏団子:塩・こしょう
少々
○スープ:ケチャップ
大さじ1
○スープ:固形スープの素
2個
○スープ:オリーブ油
小さじ1
○スープ:水
700cc
○スープ:ホールトマト
1缶(400g)
○スープ:塩・こしょう
少々
○スープ:玉ねぎ
2個
○スープ:キャベツ
1/3個
○スープ:絹さや
12枚

作り方

1

「もっちり麦」はやわらかくなるまで15分ほどゆでてから冷ましておき、木綿豆腐はしっかりと水切りをしておく。

2

玉ねぎ、キャベツは大きめの串切りにし、絹さやは筋を取り、下ゆでしておく。

3

鶏挽肉に(1)の豆腐・片栗粉・塩・こしょうを加え粘りが出るまでよく混ぜ、ゆでた「もっちり麦」を加えた後、食べやすい大きさにまとめる。(片栗粉の量は、タネの硬さで適宜、調節してください。お好みで生姜などを入れるのもおすすめです)

4

鍋を火にかけ薄く油を引き、(3)の鶏団子の表面をサッと焼いたら水を加える。沸いてきたら、固形スープの素を加え5分ほど煮る。

5

(4)に手でつぶしたホールトマト・玉ねぎ・キャベツ・ケチャップを加え、野菜がお好みの硬さになるまで、さらに10~15分ほど煮る。お皿に盛り付け、絹さやを飾る。